2020年7月おすすめしたい動画配信サービス【VOD】

VODおすすめ動画配信サービス動画配信(VOD)

おすすめ動画配信サービス【VOD】情報をまとめた記事です

おすすめの動画配信サービス【VOD】紹介

おすすめの動画配信(VOD)

動画配信サービス(VOD)を提供している
会社は数多ありますがそのなかでも

日本国内で有名なのは、
Hulu・Netflix・Amazon Prime・U-NEXT

といった大手5社となります。

前者以外にもモバイル通信事業を展開している大手キャリアのNTTドコモやKDDI/auも独自の
動画配信サービスを提供しています

この記事では数多くある動画配信サービス(VOD)から
おすすめの動画配信サービス(VOD)を紹介します。
※この記事に表記されている金額は税抜価格となります

おすすめの動画配信サービスAmazonプライム 会員特典が満載

Amazonprime プライム
動画配信サービス&Amazon通販特典
利用料500/月額 4,900/年
キャンペーン30日間無料トライアル
おすすめ★★★

おすすめの動画配信サービス
Amazonプライムとは、CMなどでダウンタウン(松ちゃん)さんが紹介されている通販サイト【Amazon】が提供するサービスの一つで、会員登録するとAmazonが提供する様々な会員特典が受けられるという月額固定(基本)の有料サービスです。
動画配信(prime video)だけじゃなく音楽配信(Pirme Music)Amazon通販サイトでの商品購入時の送料が無料など、プライム会員だけの特典が月額制だと¥500円・年会費制だと¥4900円でまとめて利用できるというお得なサービスです。

アマゾン プライムAmazonPrimeのメリット

・様々なジャンルで35.000タイトル以上の作品が見放題(個別課金あり)
・Prime Musicで200万曲の音楽が聴き放題(個別課金あり)
・Amazon商品の送料無料(お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題)
・他社VOD(動画配信サービス)よりも安く様々なサービスが受けられる

  おすすめのポイント
★今なら30日間無料トライアルのキャンペーンを実施しています

アマゾンプライムAmazonprimeのデメリット

・prime見放題作品が変わりお気にの作品が有料になる事がある
・コンテンツが若干使いにくいところがもあります
・Amazonのご利用がない方は他社VOD特化型サービスの方がいい

ABEMA(アベマ)会員登録なしでも見れる

ABEMA あべまTV
インターネットTV・動画配信サービス
利用料月額960円
キャンペーン960円キャッシュバック
おすすめ★★★★

ABEMA動画の特徴は、大きく分けて2つの動画配信サービスを提供しております。

おすすめのポイント1
会員登録なし、無料で視聴できるインターネットTV(動画配信)です。
ニュース番組・ドラマ・音楽・スポーツ・そしてお子様も喜ぶアニメ放送など、数多くの番組が約20チャンネル以上あり、地上波では見られない素敵なコンテンツが見放題となります。

おすすめのポイント
『月額960円の有料』となりますが、見逃した番組や有料コンテンツが好きな時に好きなだけ、ニュース番組・ドラマ・音楽・スポーツ・国内最大のアニメ放送など多彩なジャンルが楽しめるサービスとなっております

ABEMA(アベマ)のメリット

・各年齢層が楽しめる多彩なジャンルがそろっています
・AbemaTVは操作性の難易度が低く誰でも簡単に操作できる
・国内最大のアニメチャンネルが見放題
・月額960円の有料会員は好きな時間に好きなだけみれる
・有料会員になると動画ダウンロード機能が使える
  おすすめのポイント
★2人に1人が当たる¥960円キャッシュバック実施中

ABEMA(アベマ)のデメリット

・無料視聴は配信時間が過ぎると見たい番組が見れない
・有料会員しかダウンロード機能が使用できない
・モバイルでの視聴の場合データ消費が多いのでWi-Fiが必要

DOKUSO映画館 インディーズ映画が見放題

DOKUSO映画館 ドクソー
動画配信サービス
利用料月額980円
キャンペーン31日間無料体験
おすすめ★★★

他社VOD(動画配信業者)とは全く違う独自性の高いサービスを展開しているDOKUSO映画館(ドクソーエイガカン)はメジャーなタイトル作品の配信ではなく良質なんだけどメジャーじゃない、面白いのに埋もれている。

おすすめのポイント
『隠れた名作を隠れたままにしない』というコンセプトで他では見ることができない厳選したインディーズ作品を集めて配信している国内最大級のインディーズ映画配信サービスです

DOKUSO映画館のメリット

・他社VODでは見れない隠れた名作を視聴できる
・DOKUSOが作品の評価コメントを書いているから選び安い
・月額980円で映画が見放題
  おすすめのポイント
初回31日間は無料体験キャンペーンを実施しています

DOKUSO映画館のデメリット

・人気映画や海外ドラマ・国内ドラマなどのラインアップが少ない
・大作映画のようなをクオリティ求める方には向いていない
・他社VODと総合的に比較すると月額利用料が少し高い

U-NEXT(ユーネクスト) 豊富な作品数

U-NEXT ユーネクスト
動画配信サービス&マンガなども楽しめる
利用料月額1,990円
キャンペーン31日間無料トライアル
おすすめ★★★★★

知らない人はいない、国内最大手のU-NEXTは、海外ドラマ・国内ドラマ・映画・アニメ、その他全てのジャンルにおいて多くの作品を配信しているVODです

おすすめのポイント
他ではまだ見られない最新映画作品やNHK作品、そして動画配信だけじゃなくマンガ・書籍・雑誌なども会員特典として見ることができるというボリューム感が半端ない動画配信サービスです

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット

・見放題作品数が18,000本以上、国内№1の動画配信サービスです
・マンガ・雑誌・書籍なども楽しめる豊富なコンテンツ
・月額1990円でこのボリュームが使い放題(個別課金あり)
・毎月1200ポイントが貰えるから最新作などの有料作品も見れる
  おすすめポイント
☆今なら31日間無料トライアル実施中

U-NEXT(ユーネクスト)のデメリット 

・すべての作品が見放題ではなく一部(個別課金)
・他社VODと比較して約2倍の月額利用料が掛かる
・某VOD2社と比べて海外ドラマ作品のジャンルが薄い

Hulu(フールー)独自のコンテンツが満載

hulu フールー
動画配信サービス
利用料月額933円
キャンペーン2週間無料トライアル
おすすめ★★★★★

おすすめ動画配信サービス・Hulu/フールーのご紹介です

おすすめのポイント

60,000本以上の作品を配信している人気のVODです、人気の理由は月額¥933(税抜)という価格なのに様々なジャンルの人気作品を配信していることが利用者に喜ばれている。

海外ドラマや人気アニメなども数多くラインアップしておりこの価格で、このボリュームテで満足しない人はいないだろう。
まずは2週間の無料トライアルで 実際に利用されてみることをおすすめします。

Hulu(フールー)のメリット

・月額¥933円で多彩なラインアップ
・ここでしか見れない独自コンテンツの質がやばい
・通信低速モードなど画質を選べるから節約視聴も可能
・人気海外ドラマシリーズが見れる!
・ダウンロード機能があるからオフライン視聴も可能

  おすすめポイント
★初回限定2週間無料トライアルを実施中

Hulu(フールー)のデメリット

・海外ドラマや国内ドラマなどは豊富だが映画作品数は少し薄い
・無料トライアルが2週間という短い期間しかない
・吹替え版がない作品もある

FOD・フジテレビ公式動画サイト  

FOD プレミアム 
動画配信サービス&

15万冊以上のコミックが楽しめる

利用料月額888円
キャンペーン2週間無料トライアル
おすすめ★★★

おすすめのポイント
皆さんご存じのフジテレビが運営する公式動画見放題サービス、【FODプレミアム】フジテレビ系の動画が豊富でFOD独自のタイトルが5,000本以上配信していて現在放送中のドラマに加えて、過去の名作ドラマ『コードブルー』『リッチマン』『昼顔』などの懐かしの動画やバラエティ、アニメ、映画など様々なジャンルも配信している。
動画配信以外にも、人気雑誌やコミックも楽しめる

FOD動画のメリット

・月額888円で放送中・過去名作のドラマが数多くラインアップ
・フジテレビ公式動画配信だから独自のコンテンツが楽しめる
・FRIDAY・FLASHなど100誌&15万冊以上のコミックが楽しめる
・毎月最大1200Pプレゼントキャンペーン実施中

おすすめポイント
★ 初回2週間限定の無料トライアル実施中

FOD動画のデメリット

・フジテレビ系作品以外の動画が少ない
・複数端末での同時再生ができない
・動画ダウンロード機能がついていない
▼ 無料トライアルを利用するためにはAmazonアカウントが必要

スマホひとつで節約動画生活

毎月の出費を抑えたい、とにかく安く快適な動画LIFEが送りたいという方に私なりの節約術を教えたいと思います。

今現在ご利用中の携帯電話のキャリアはどこですか?
私は最近から楽天モバイル【UN-LIMIT/アンリミット】を利用しています。
もともとはau/KDDIをでしたが楽天UN-LIMITの方がメリットが大きいと感じたので乗り換えてみました。

おすすめの楽天モバイル(UN-LIMIT)
YouTube・instagram・Twitter

そして今回ご紹介したような
動画配信サービス【VOD】といった
データ通信を多く必要とするサービスを
良く使う場合、毎月のお支払いが
¥10,000円を超えているという方が
多いと思います。更に固定回線(光)や
ポケットWi-Fiなどを契約してモバイル端末とその他回線といった複数の
回線契約を利用されている人もいます

おすすめ動画配信と併せて紹介したい私の節約方法なら
わずらわしい複数回線の契約やモバイル端末(格安SIM)などの
高額なデータ利用料を抑えて『格安』スマホひとつで
節約生活が送れるという方法です

楽天モバイル (Rakuten UN-LIMIT2.0)メリット

・楽天回線エリアならデータ通信放題!※エリア外ではパートナー回線に自動切換え 
・楽天回線エリアならスマホ端末でデザリング機能が使い放題 ! 
・通話し放題・SMSも使い放題です(Rakuten Link)使用時
月額2,980円(税抜)で格安SIM並の料金で大手キャリア以上のサービス
・契約期間の縛り、契約解除料金もありません。

楽天モバイル (Rakuten UN-LIMIT2.0)デメリット

・楽天回線エリア外ではデータ通信に上限あり※パートナー回線時5㎇/月
・パートナー回線(KDDI/au)データ通信容量に上限あり5㎇/月
・アプリ(Rakuten Link以外で通話、SMSは料金発生(30秒/20円)

楽天モバイル【UN-LIMIT/アンリミット】もっと知りたいという方は

コメント

タイトルとURLをコピーしました